【婚活女性必見】お見合いで出会った男性が好きになれない!

2020-09-26

できれば1日でも早く結婚したい!

そう思って婚活を頑張っているけど、いつも出会った男性の印象は可もなく不可もなくばかり。
このまま会い続けても好きになれるんだろうか。と思ってしまう。

そんな時、何を基準に男性を選んだらいいの?

なかなか好きになる感情が湧かないため、どうやったら好きになれるんだろう。

これは実は相談所で婚活している多くの女性が悩むことです。

そこで今回は、成婚した女性達はどうやってそれを乗り越えたのか?

たくさんの会員さんを成婚させたベテラン仲人が、事例も踏まえてお伝えします。

この記事は「好きになれない」と悩んでいる女性向けの記事です。

ぜひ参考にしてください。

1.好きになれなくて当然

女性は生理学上、どうしても年齢を重ねていくと若い頃より一目惚れをしなくなります。

これは子どもを産む関係上仕方のない事です。
※興味がある人は調べてね。

さらに婚活をしていて「ゴール」が結婚なら、慎重になるのでなおさらです。

それがブレーキとなり、好きになりにくくなっているのです。

ですので「好きになれない」のは普通のことなんですよ。

でも、それを自分で分かった上で男性選びをしているのか、していないのかでは、成婚までに大きな差が出ます。

2.何を基準に相手を選べばいいの?

私が会員さんによく言うアドバイスが、「生理的に嫌じゃないならもう一度会ってみたら」です。

あなたの感覚があると思いますので「これが嫌だ」というのは私でも分かりません。

あなたの感覚を信じて!

生理的に嫌だと思ったのに、「とりあえずもう一回会う」だと上手くいかないケースがほとんどです。

会うだけ時間の無駄です。

後は会った時のあなたと相手のフィーリングがどうなのかが問題です。

3.好きになる方法は?

男性があなたに好意を持ってアプローチしてきたならば、その気持ちに乗っかることも大切です。

相談所においては「真剣交際にする」のもいいですね。

お互いを真剣に見つめ合い向き合える、彼氏・彼女の関係になって初めて「好き」という感情が出てきます。

真剣交際になっても絶対に結婚しなければいけないわけではないので、
好きになれないようならば断ればいいのです。

結婚相談所においてよくある男女のすれ違いは、相手がぐいぐいとアプローチして来ているタイミングで、「まだ気持ちがそこまでいっていない」からと返事を先延ばしにしているうちに、
自分のテンションが上がったときには、相手のテンションが下がってしまっていて上手くいかなかった。という事がたくさんあります。

「好き」になるには、真剣交際(彼氏・彼女)の関係なることは大切かなと思います。

これは恋愛でも同じことですよね。

アプローチして来る男性と出会えたらあなたはラッキー!

この波に乗っかってみて♪

4.まとめ 無理矢理好きにならなくても大丈夫!

いかがでしたか。

好きになることが出来ないからと先に進まないのはもったいない。

好きになれないことで悩まないで!

それは仕方のないこと。相手の悪いことばかり目に入ってしまうのも仕方のないこと。

まずはそれを踏まえて、相手の良いところを探すのを意識してみて。

好きになるではなく、まずはそこから始めてみるのがいいかもしれませんね。